クルド人学生に訊く「アワスモールランド」ー「クルドの食卓」出版記念第三弾

6月20日は国連が定めた「世界難民の日」。
各地でもこの日周辺は難民関連イベントが各種開催されています。
ここに暮らすクルドの人たちの多くは戦禍や迫害から逃れ、この地にやってきました。
『クルドの食卓』出版記念第3弾は、在日クルド人大学生2名に「日本で生きるということ」「クルドの文化に思うこと」「親世代とのギャップ」などなど、思うところを自由に語っていただきます。

今回、ファシリテーターとして、公開中の映画「マイスモールランド」の監督、川和田恵真さんをお呼びしました。川和田さんは映画をつくる過程で、多くのクルドの若者から、さまざま話を聞いてきました。2時間という短い時間の中ですが、もうひとつの「マイスモールランド」が垣間見られると思います。

同じ18日のほぼ同時間帯、蕨駅西口でもドキュメンタリー映画「東京クルド」の上映と日向史有監督のトークイベントが開催されています。(現在、予約受付中)
https://www.facebook.com/kurdtomoni.HEVAL/posts/150079684242672
難民の日をきっかけに、この街で新たな発見と出会いが生まれますように。

クルドの食卓
クルドの食卓

日時:2022年6月18日㈯ 18:00~20:00(開場17:30)
場所:Antenna Books & Cafe ココシバ
(川口市芝5-5-13 JR蕨駅東口徒歩6分 芝銀座通り商店街内)
定員:18名・要予約
料金:1,500円(クルド風チャイ付)
予約:info@cocoshiba.com、または店頭で直接

《サテライト会場視聴》
※リアルタイムで対談をスクリーン上映します。
日時:2022年6月18日(土)18:00~20:00(開場17:30)
場所:スペースとプラン
(川口市芝4-5-31 JR蕨駅東口徒11分 芝銀座通り商店街内)
定員:18名・要予約
料金:1,000円
予約:info@cocoshiba.com、または店頭で直接

クルド料理を食べてみる会

中島直美『クルドの食卓』(ぶなのもり刊)発売を記念して、この本の中でもレシピを紹介している料理をフルコースで味わっていただきます。(上の写真はこの本の中のもの)ご参加には予約が必要となります。ご注意ください。
1回目 11:30〜13:00
2回目 13:30〜15:00
3回目 15:30〜17:00

本日のMENU

メニューは以下のとおりです。
・サラタ(クルドの定番サラダ)
・ショルベニスカン(赤レンズ豆のスープ)
・クフテフシク(肉の入らない生キョフテ)
・タワパタタ(ジャガイモと羊こま肉のオーブン焼き)
・ゲルミ(ブルグルピラフ)
・テナシール(ライスプディング)

料金はドリンク込みで2,000円となります。テイクアウトはデザートのテナシール抜きで1500円で準備いたしました。ぜひ彼らの故郷の味、お試しください!

日時:2022年5月28日(土)11:30~13:00
場所:Antenna Books & Cafe ココシバ
(川口市芝5-5-13 Tel.048-499-1719 info@cocoshiba.com)
費用:店内利用:ドリンク付2,000円
   テイクアウト:1,500円(ドリンク・デザート無し)
定員:10名
予約方法:info@cocoshiba.comまでご連絡ください。または店頭まで直接お願いします。

Eri Liao × 河崎純 〜台湾歌〜 月刊 河崎純の音楽通信「リュモーチナヤ」

蕨市在住の作曲家の河崎純がゲストを交えてトークや演奏を行います。東京近郊屈指のアジアンタウン、川口、蕨からお送りする世界の音楽に訊ねるる夕べ。リュモーチナヤ(Рюмочная)はロシアの小さな大衆酒場、スタンドバーのこと。久しぶりの音楽通信リュモーチナヤ。タイヤル族をはじめとするさまざまな台湾原住民の歌、台湾で作られた日本統治時代の日本語の歌…、トークを交えながらのコンサートを行います。皆様、よかったらお越しくださいませ。新たなユーラシアンオペラ新作を創作中の河崎純音楽詩劇研究所の新たな仲間、歌手のEri Liaosさんはこんな方。

◆Eri Liao / エリリャオ
(歌・台湾原住民音楽など)
幼少時から自身のルーツである台湾原住民族タイヤル族の音楽や踊りに親しむ。東京大学大学院在学中、ジャズに関心を持ちニューヨークへ。文芸創作とジャズを学ぶ。祖母の死をきっかけに本格的に 音楽創作に取り組み、現地ミュージシャンとセッションを重ねる中、Billy Harper(ts)ボーカルプロジェクトメンバーに抜擢され、シンガーとして活動開始。ジャズから台湾原住民音楽、民謡など、古今東西、言語やジャンルを超えて揺さぶる”うた”の世界を歌い続けている。2017年、Eri Liao Torio !stアルバム『紅い木のうた』発売。https://eriliao.jimdofree.com/

◆河崎純 / Jun Kawasaki
(作曲家 コントラバス奏者)
音楽詩劇研究所代表。蕨市在住。主に舞台作品の音楽監督、構成、委嘱作品の作曲。演劇・ダンス・実験的なパフォーマンスを中心にこれまで100作以上の舞台作品の音楽監督、作曲、演奏を手掛けた。2022年には、韓国の伝統音楽歌手、ロシアの歌手を起用したCDユーラシアン・ポエティックドラマシリーズの2作を発表。

日時:5月29日(日) 開場17:30、開演18:00
料金 : 2,000円 +1オーダー
場所:Antenna Books & Cafe ココシバ
川口市芝5-5-13(JR蕨駅東口下車5分、芝銀座通り商店街内)
お問合せ・ご予約:info@cocoshiba.comまたは店頭へ直接 表示を縮小

『クルドの食卓』発売記念!クロル店頭販売

クルド料理 クロル

中島直美『クルドの食卓』(ぶなのもり刊)発売を記念して、この本の中でもレシピを紹介しているクルド風ピザ「クロル」を店頭で販売いたします。(上の写真はこの本の中のもの)現在MOVIX川口でも上映されている「マイスモールランド」の冒頭で、サーリャのお父さんがザクザク切っている、あれです。焼く、というより、たっぷりの油で軽く揚げるような感じというか、彼らの故郷では屋外で焚火にタピシという円形の調理具を載せて作っていたようです。テイクアウトはもちろん、ドリンクを頼んで店内で食べることもできます。ぜひ彼らの故郷の味、お試しください!

日時:2022年5月15日(日)11:30~(なくなり次第終了)
場所:Antenna Books & Cafe ココシバ
(川口市芝5-5-13 Tel.048-499-1719 info@cocoshiba.com)
費用:一切れ300円(店内で食べる場合は+1オーダー)

ムチュカリッツァを食べよう!

セルビア料理「ムチュカリッツァ(豚ヒレ肉のパプリカ煮)」

2月15日㈫〜20日㈰ まで日本セルビア友好140周年を勝手にお祝いしてのセルビア週間。
セルビア料理「ムチュカリッツァ(豚ヒレ肉のパプリカ煮)」を食べよう!
単品700円、ドリンクセット1,000円
お召し上がりの方にはセルビアグッズが必ず当たるくじ引きができます。

空くじなし!

ぜひ、この機会にセルビア料理をご試食下さい。

インスタライブ★出版社のナカノヒトの自社本推しをビールでも飲みながらダラダラ聞く会(第4回)堀之内出版 小林えみさん

2020年5月15日㈮ 19:00〜20:00

ココシバはカフェですが、本屋です。主に少人数でこつこつ本を作っている出版社さんの本を、陳列して販売しています。

ココシバで取り扱っている本の出版社さんに毎回ご登場いただき、本をアピールしてもらおうということになりました。毎週金曜日19時から約1時間、舞台はインスタライブです。

第4回めは堀之内出版の小林えみさんです。現代思想から絵本まで幅広く発行している堀之内出版の大番頭、フットワーク軽く動き、積極的にSNSでも情報発信してくださっています。蕨ケーブル「どんな本でSHOW!?」のさいには、もうとんでもなくお世話になりました。今回は小林さんから本づくりにまつわるお話や自社本についての熱い思いをメインに、脱線上等でうかがいます。
https://www.horinouchi-shuppan.com/

今回はライブオンリー。その後の動画アップはありませんので、一回こっきりのこのイベントをリアルタイムでお楽しみください。

ココシバのinstagramアカウント
Instagram.com/cocoshiba5513

を事前にフォローしておいてください!

なお、ビールやおつまみはご自身でご準備ください。

話が面白かったら、投げ銭お願いいたします。
Paypayの送金を使って投げ銭できます。
QRコードをスキャンするか、
ID検索で cocoshiba5513 を検索
金額を入力して送金してください。

その時、メッセージにお名前も忘れずに。

よろしくお願いいたします。

インスタライブ★出版社のナカノヒトの自社本推しをビールでも飲みながらダラダラ訊く会(第1回)

ココシバはカフェですが、本屋です。

主に少人数でこつこつ本を作っている出版社さんの本を、展示して販売しています。

ココシバで取り扱っている本の出版社さんに毎回ご登場いただき、本をアピールしてもらおうということになりました。舞台はインスタライブです。

本ができるまでの裏話や出版後の反響、企画や装丁の工夫ポイントなどを、ココシバの小倉が訊き出します。

第1回は赤羽の小さな出版社、ころからの木瀬貴吉さん。ココシバでも著者イベントを開催した『ちくわぶの世界』ですが、これもころからが出版した本です。

これから毎週金曜日19時から約1時間、出版社のナカノヒトにご登場いただきますので、お楽しみに~♪

ココシバのinstagramアカウント
Instagram.com/cocoshiba5513
を事前にフォローしておいてください!

あっ、ビールやおつまみはご自身でご準備ください。

ご覧になり、面白ければ応援の意味で投げ銭をお願いいたします。
投げ銭は、paypayの送金システムを使います。
paypayのアプリの送金を開き、ココシバのQRコードをスキャンするか、
ID検索でcocoshiba5513を入力して、金額を入れ送金してください。
よろしくお願いいたします。

【月曜定休】定休日変更のお知らせ

ココシバは今まで水曜日が定休日でしたが、
3月より月曜日を定休日とさせていただきました。
月曜日が祝日の場合は、営業いたします。
ご注意くださいませ。
宜しくお願いいたします。

#ココシバ #月曜定休日 #warabi #蕨駅 #川口市 #芝銀座 #bookcafe

臨時休業とイベント延期のお知らせ


10月12日に予定してました著者トーク『芝園団地にいまも住んでます』は、台風19号接近のため10月14日16:00に延期になりました。
皆様のお越しをお待ちしております。
これから風雨が強くなることが予想されます。
十分にお気をつけくださいませ。


#ココシバ #川口市 #蕨駅 #トランスビュー #本屋 #ブックカフェ #bookcafe #書店 #ココシバ開店1周年 #芝銀座 https://cocoshiba.com