クルド人学生に訊く「アワスモールランド」ー「クルドの食卓」出版記念第三弾

6月20日は国連が定めた「世界難民の日」。
各地でもこの日周辺は難民関連イベントが各種開催されています。
ここに暮らすクルドの人たちの多くは戦禍や迫害から逃れ、この地にやってきました。
『クルドの食卓』出版記念第3弾は、在日クルド人大学生2名に「日本で生きるということ」「クルドの文化に思うこと」「親世代とのギャップ」などなど、思うところを自由に語っていただきます。

今回、ファシリテーターとして、公開中の映画「マイスモールランド」の監督、川和田恵真さんをお呼びしました。川和田さんは映画をつくる過程で、多くのクルドの若者から、さまざま話を聞いてきました。2時間という短い時間の中ですが、もうひとつの「マイスモールランド」が垣間見られると思います。

同じ18日のほぼ同時間帯、蕨駅西口でもドキュメンタリー映画「東京クルド」の上映と日向史有監督のトークイベントが開催されています。(現在、予約受付中)
https://www.facebook.com/kurdtomoni.HEVAL/posts/150079684242672
難民の日をきっかけに、この街で新たな発見と出会いが生まれますように。

クルドの食卓
クルドの食卓

日時:2022年6月18日㈯ 18:00~20:00(開場17:30)
場所:Antenna Books & Cafe ココシバ
(川口市芝5-5-13 JR蕨駅東口徒歩6分 芝銀座通り商店街内)
定員:18名・要予約
料金:1,500円(クルド風チャイ付)
予約:info@cocoshiba.com、または店頭で直接

《サテライト会場視聴》
※リアルタイムで対談をスクリーン上映します。
日時:2022年6月18日(土)18:00~20:00(開場17:30)
場所:スペースとプラン
(川口市芝4-5-31 JR蕨駅東口徒11分 芝銀座通り商店街内)
定員:18名・要予約
料金:1,000円
予約:info@cocoshiba.com、または店頭で直接

インスタライブ★出版社のナカノヒトの自社本推しをビールでも飲みながらダラダラ聞く会(第4回)堀之内出版 小林えみさん

2020年5月15日㈮ 19:00〜20:00

ココシバはカフェですが、本屋です。主に少人数でこつこつ本を作っている出版社さんの本を、陳列して販売しています。

ココシバで取り扱っている本の出版社さんに毎回ご登場いただき、本をアピールしてもらおうということになりました。毎週金曜日19時から約1時間、舞台はインスタライブです。

第4回めは堀之内出版の小林えみさんです。現代思想から絵本まで幅広く発行している堀之内出版の大番頭、フットワーク軽く動き、積極的にSNSでも情報発信してくださっています。蕨ケーブル「どんな本でSHOW!?」のさいには、もうとんでもなくお世話になりました。今回は小林さんから本づくりにまつわるお話や自社本についての熱い思いをメインに、脱線上等でうかがいます。
https://www.horinouchi-shuppan.com/

今回はライブオンリー。その後の動画アップはありませんので、一回こっきりのこのイベントをリアルタイムでお楽しみください。

ココシバのinstagramアカウント
Instagram.com/cocoshiba5513

を事前にフォローしておいてください!

なお、ビールやおつまみはご自身でご準備ください。

話が面白かったら、投げ銭お願いいたします。
Paypayの送金を使って投げ銭できます。
QRコードをスキャンするか、
ID検索で cocoshiba5513 を検索
金額を入力して送金してください。

その時、メッセージにお名前も忘れずに。

よろしくお願いいたします。