読書会―アルグン川の右岸(遅子建著、白水社刊)を読む 1/2

View Calendar
2018-08-24 19:00 - 22:00
ココシバ
Phone:048-499-1719
Address: 川口市芝5-5-13

全6回にわたって開催されたワークショップ、音nity。ユーラシア各地の音楽の旅は刺激的で、いままで囚われていた近代西洋音楽の柵を軽々と飛び越えさせてくれました。

音nityを開催してくださった音楽詩劇研究所さんはこの9月、ユーラシアンオペラ東京2018公演を行います。
http://musicpoeticdrama.com/eurasianopera_ci.html

そこで、ユーラシアンオペラがそのモチーフの一つとしている翻訳小説『アルグン川の右岸』を、今回は取り上げたいと思います。

『アルグン川の右岸』は、トナカイとともに山で生きるエヴェンキ族の最後の酋長の妻が語り部となり、九十年の激動の人生と部族が近代化の波に飲み込まれていくさまを振り返っていく小説です。

今月、来月の2回でこの本を取り上げます。今回は第1章までを読んできてください。次回はその勢いで最後まで…。

1オーダーでご参加いただけます。みなさま、ぜひご参加ください!